2008年11月29日

田坂広志「プロフェッショナル進化論」

これから、すべてのプロフェッショナルが「シンクタンク機能」を持てるようになる。その結果、すべてのプロフェッショナルは、「個人シンクタンク」へと進化していく。
「シンクタンク機能」とは、実は、いま多くのビジネスパーソンやプロフェッショナルが、日々の仕事において求められている、大切な役割なのである。 p16.17


プロフェッショナル進化論.png


これからの社会において個人がどのように生きていくべきかを教えて下さる良書。情報発信が簡単になった現在、webを使うことで多くの人とつながることが出来ます。
大学生の就職活動では、blog枠を設ける企業もあらわれ、学生がblog上でラブコールを送ったら企業担当者から連絡が来た等の話しも聞きます。
今後は、情報発信が、仕事等、新しいご縁に結びつくこともあるでしょう。
情報発信の方法論について学びたいと考える人も増えていくのかもしれません。




posted by hayato at 17:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。