2008年10月26日

道徳性

久し振りのエントリーです。
いろいろしていました。

今日は、「道徳性」について書こうと思います。

社会起業家の父と言われるビル・ドレインさんは、優れた社会起業家の条件として以下の4つをあげています。

1.創造性
2.起業家精神
3.アイディアの社会的影響力(簡単に転用可能か)
4.道徳性

「アイディアが簡単に転用可能か」という視点も、周囲に真似されにくいことを意識するビジネス社会とは一線を画し、非常にユニークですが、個人的に注目しているのは「道徳性」です。

ブラジル人のロドリーゴ・バッジオは、自らの事業を創出する際、常軌を逸した行動をしています。
スラムの子供達にPCを学ぶ機会を与えたいという志を持つ彼は、PCを集めるために、アメリカの米州開発銀行米州開発銀行に出かけました。そして、そこで働く官僚たちに、「あなたのコンピューターをください。」と言ったそうです。するとどうなったか?官僚たちはコンピューターをあげたそうです。ある時は、ブラジル空軍に行って、ブラジルまでコンピューターをタダで運んでください。と言ったそうです。すると、「よし解った!OK!」と運んでくれたと言います。彼に会った人々は、彼のひた向きさが伝わり手伝ってくれたといいます。

これは本当に大切なことだと感じます。若手は、熟練した人生の先輩方に比べたらビジネススキルなんてないようなものです。
その中で物事を動かし、世の中を変革していくためには、手伝ってあげたいそう思って頂く必要があります。

強い「道徳性」を持っているかどうか、これはとても重要なことだと改めて感じます。




posted by hayato at 22:59| Comment(0) | 雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

ご縁の大切さ

今日は、今月設立予定の会社の件で、日系のコンサルティングファームに訪問してきました。

21時という遅い時間にも関わらず、温かく迎えて下さり、本当に感謝の一言です。

先方の会社は、僕が以前関わっていた会社に投資をして下さり、かつ人事担当を兼ねる友人は、小学校時代の同級生でもあるなど不思議なご縁があります。

会社で話すことになるとは、不思議なものだなーと感じつつ、その空間を楽しませて頂きました。

今後も、このように友人やご縁からビジネスが産まれ、動く時がくるのでしょう。
一つ一つのご縁を大切すること、改めて心に刻みました。





posted by hayato at 02:03| Comment(0) | 起業・インキュベーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

「岩手県産南部どりバーガー」を食べて思ったこと

モスバーガーの「南部どりバーガー」が抜群においしい。
元々は平成20年の頭に北海道、東北限定でご当地メニューとして発売されていたものが東京で発売されているようです。

ふと、去年の夏、モスバーガーのケーススタディを実施したセミナーのことを思い出しました。

必至に頭を悩ませているのにたいしたアウトプットが出ない、答えの見えないものに切り込んでいく自信が持てず自己主張が出来ない、そんな不甲斐なさを痛感したのを覚えています。
自分の弱さを自覚し、このままではまずいとアクションを起こしたことが、今の自分に大きく影響を与えている気がします。
そこで出会った友とは、昨日も一つの企画について打ち合わせをしているわけで、とても素晴らしい時間だったのだなと改めて思いました。

恩返しは、いつか「事業を創れる人」と胸を張って言えるようになることで達成しましょう。

今日から10月、今年も残り3か月です。
目の前のことを一つ一つ期待以上にこなすことを意識し、日々歩んでいきたいと思います。
posted by hayato at 23:21| Comment(0) | 雑記・日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。